委員長挨拶

委員長挨拶

Message

Message

/私たちの想い

1961年に発足した伊藤忠航空整備労組は2度の組合名の変更を経て、2021年9月にジャムコ労働組合として60周年という大きな節目を迎えました。
私たちは上部団体として、航空労働界を代表する最大の産業別労働組合である航空連合(ナショナル・センターである連合)に加盟し、航空産業の魅力向上や基盤強化とそこに働く仲間の生活・働き方の向上に向け積極的に取組んでいます。

2021年8月28日に第61期定期全国大会を開催し、皆さまにご承認いただきました、「組合基盤と組織力の強化」「労使協調のもと協議を主体とした活動」「環境変化に対応できる組合活動」「上部組織との連携」の方針のもと、第61期の活動をスタートさせました。

会社の状況、社会情勢等は日々大きく変化していますが、私たちは過去の取組みや実績に自信と誇りを持ち、更なる飛躍に向け一致団結し労働組合としての果たすべき責任を確実に実行し、組合員とそのご家族の幸せの実現に向け取組んで行きます。

前期に引き続き、組織内のコミュニケーションをしっかりと取り、組合活動の効率化を図ると共に、組合員の皆さまの生活を守り、また働きがいをより感じられる環境を整備すべく積極的に取り組んでまいりますので、今後も皆さまからのご意見、ご指導をいただきたく心よりお願い申し上げます。

ジャムコ労働組合
61期中央執行委員長

佐藤 大介
さとう だいすけ

私たちの想い

menu