close
pic
pic

ジャムコ労働組合とは

「ジャムコ労働組合」は、株式会社ジャムコに勤務する一般従業員約1,300名で構成されています。
また、自由にして民主的な労働運動を基本に、雇用の確保をはじめとする労働諸条件の改善と福祉の向上のために、
航空産業に働く全国約48,000千人の仲間で組織している「航空連合」に加盟し、
ゆとりある豊かな生活の実現のため力を合わせ活動しています。
  • 連合:

    「連合」(日本労働組合総連合会)は、1989年に結成された日本のナショナル・センター(全国中央組織)です。
    日本の労働組合は、主に企業別組合、産業別組合、ナショナル・センターという3層構造になっています。
    加盟組合員は約700万人、連合は48の産業別組織と、47の地方連合会が活動。
    すべての働く人たちのために、雇用とくらしを守る取り組みを進めています。

  • 航空連合:

    航空連合とは、航空関連産業で働く仲間・労働組合が大同団結し、産業の魅力向上や基盤強化に向けて1999年10月に結成された、航空労働界を代表する最大の産業別労働組合です。56の企業別組合の47,317人(うち、客室乗務員は14,000人)で構成され、ナショナル・センター「連合」に加盟しています。

menu